理学療法士が1名常勤し生活動作や心身機能の維持をする介護付有料老人ホーム

ニチイホーム朝霞の外観株式会社ニチイケアパレスが運営する介護付有料老人ホーム、ニチイホーム朝霞の内覧会に行ってきました。2016年4月に開設を予定しているニチイホーム朝霞は、80歳以上から選択可能なプランの入居金方式は入居金が390万円から780万円。月額費用が189,800円から289,800円。79歳までの入居プランの月払いプランが保証金は50万円から75万円で、月額費用が249,800円から409,800円です。2016年3月に見学した時点では12室に予約が入っておりました。

施設へは、東武東上線の朝霞駅から徒歩で5分程度の距離です。明るい印象の外観で、出来たばかりのオレンジ色の看板が出ていました。

ニチイホーム朝霞の機能訓練室

リハビリ対応型の施設で機能訓練士が月曜日から金曜日に常勤。また、理学療法士が1名常勤し個別プランに基づいた生活動作や心身機能の維持、向上を目指します。介護職員の体制は2.5対1以上。外出や脳トレ、塗り絵や折り紙でのレクリエーションと毎週3回の集団リハビリや介護予防運動を行う予定だそです。

ニチイホーム朝霞のファミリールーム

ご入居者のお客様をおもてなしするのにも利用できるファミリールームには、キッチンがあり、簡単な調理もできるようになっていました。まだ準備中でしたが、PCコーナーにはイスとテーブルが置かれ、PCを利用出来る場所が作られるそうです。おふたりで入っても十分なスペースがある理美容室や、日中に看護師スタッフが勤務する健康管理室。あまり広くはありませんが、喫煙者には嬉しい喫煙室もあります。

ニチイホーム朝霞の一人部屋

拝見した、一人用のモデルルームは約18㎡の広さでチェストやクローゼット、デスク、カーテンなどは備え付けです。設備としては洗面台とトイレ。収納には欠かせないクローゼットも完備しておりますので、生活するには十分ではないでしょうか。

ニチイホーム朝霞の二人部屋

お二人で入居が可能なお部屋は約37㎡。先に紹介した一人部屋の設備の他にキッチンが付いており、備え付けの収納もたっぷり2カ所ありました。

ニチイホーム朝霞の個浴

個浴は4カ所で個浴が3室で、機械浴槽が2室ありました。座ったままの姿勢で湯船につかることが出来る広々としたリフト付きの個浴の湯船の中には、小柄な方の為の椅子がありました。また小柄な方が湯船の中で前方に滑らないように設置されたお身体のストッパーがあります。機械浴は、寝たきりの方や座位を保つのが難しい方用の浴室です。

ニチイホーム朝霞の健康管理室

施設のスローガンとして、「理学療法士が1名常勤し生活動作、心身機能の維持、向上を目指し個別プランを実施する。」とありますが、実際は、今の身体機能を維持するだけでも大変な努力が必要です。リハビリは想像以上に地道な努力の積み重ねなので、そのきっかけを作る為に見てわかり易い器具などが沢山ありますが、理学療法士が常勤していることで、その方に合った、お部屋にいながらでもできるキメの細かいメニューの提案が可能になります。今ある身体機能を維持する為にも、施設への入居は有効です。

介護付有料老人ホームニチイホーム朝霞の資料請求やお問い合わせは直接お電話で!!
フリーコール0120-988010までお気軽に!!