同じ敷地内でデイサービスも行っているサービス付き高齢者住宅

2015年10月に株式会社木下の介護が運営するサービス付き高齢者住宅、リアンレーヴ小平弐番館の内覧会に行った時の訪問レポートです。

リアンレーヴ小平弐番館の施設外観

木下の介護では、2施設目になるサービス付き高齢者住宅です。
介護付有料老人ホームに近いサービス付き高齢者住宅も多いですが、リアンレーヴ小平弐番館は、自立から介護1程度の入居者を想定し、居室内で生活が完結できる老人ホームとなっています。
また、敷地内に介護付有料老人ホームリアンレーヴ小平が隣接しており、介護度が高くなった場合は、サービス付き高齢者住宅から介護付有料老人ホームへ移る事も出来、クリニックや訪問介護、居宅介護事業所も併設されています。

リアンレーヴ小平弐番館には西武新宿線の小平駅から徒歩約5分で到着し、アクセスはとても良好です。

共有部分が充実しており、1階には男女別々で利用ができる大浴場が2か所。自由に利用できる洗濯室や、予約が可能で室内に自炊ができるキッチンが備わる家族室等もありました。居室には、ミニキッチンかキッチン、シャワー室かユニットバス、冷蔵庫スペースや洗濯機スペースも確保しており、居室内で生活は完結できる環境になっています。

リアンレーヴ小平弐番館の食堂

お食事をお部屋で調理する事も出来ますが、食堂に集まっての提供もあります。料理は通路がつながっている介護付有料老人ホームリアンレーヴ小平で調理されたお食事が運んでこられます。

リアンレーヴ小平弐番館401号室

居室を拝見しました。まずは、Aタイプ25.02㎡のお部屋です。可動式の棚になっている大きな収納が入り口横にあり、主に下足入れとして使えます。全てのお部屋に備え付けられているIHミニキッチンや、シャワー付きトイレ。洗濯機置き場もありますので気兼ねなく洗濯ができることがうれしいですね。洗面台やトイレはもちろん車いす対応です。

リアンレーヴ小平弐番館306号室

Aタイプで一番大きなは29.57㎡の広さ。特徴は入り口にキッチンが独立して設置してありキッチンの奥がお部屋になっています。いろいろ見学をさせていただいていますが、入り口にキッチンがまず設置してあるお部屋は見たことがありませんでした。このお部屋は角部屋なので窓が多く、とても明るいお部屋でした。

リアンレーヴ小平弐番館大浴場

共同浴室ですが、私が今まで見学したサービス付き高齢者住宅の中では一番大きな共同浴室です。各居室にシャワーや浴室が完備されているのもかかわらず介護付有料老人ホームにも劣らないほど大きな大浴場が二つもあり、窓がついているので外には緑も見えます。日によって男湯、女湯を交互に利用していただく事も計画しているそうです。

リアンレーヴ小平弐番館の居室は、キッチンやシャワー室、浴室が完備されており、各居室で生活が完結できる作りになっています。
1階には、外来の受診も行う予定のクリニックや、同じ敷地内にはデイサービスも行っている介護付有料老人ホーム リアンレーヴ小平も隣接されています。
お元気なうちにサービス付き高齢者住宅に入居を検討されて、将来介護が必要となった際には、介護付有料老人ホームへ移られる事も可能な施設です。

サービス付き高齢者住宅リアンレーヴ小平弐番館詳細情報はこちらからご覧になれます。

資料請求やお問い合わせはWebサイトからか、直接お電話ください。